王道スキャル 検証

王道スキャルを検証して洗いざらい暴露します!

1分足スキャルピング手法を完全システム化した王道スキャルを購入して実践で検証していきます。

 

王道スキャルのシステムでは、トレンド方向の押し目や戻し目を狙って取引をするスキャルピングシステムで自動売買EAのバックテストでもロジックの有効性を証明しています。今回の商材では、このシステムを利用した裁量マニュアルなどもセットで提供されています。

 

口コミで評判の王道スキャルは勝てる?勝てない?詐欺商材に騙されるな

 

販売ページを見て私が購入する前にイメージしたのは下図のような感じです。

 

評判通りなのか検証レビュー。詐欺なのか?

 

実際に検証を進めていき購入前のイメージと購入後ではどれだけ違いがあるのかや、リアルなスキャルピングトレードで本当に稼げるのかなど徹底的に調べてこのサイトで報告していきます。

 

どのFX商材でも似たようなものですが、販売するために手段を選ばない業者も多いのでどういったシステムでも自分で調べるまでは信用できません。勝っている場所だけのチャートを切り取って販売ページに貼り付けたり、販売側に都合のいい情報しか記載されていないケースも多々ありますので王道スキャルに興味がある方は、ぜひ当サイトを参考にしてください。徹底的に暴露しちゃいます。

王道スキャルの商品内容は?

実際に購入を済ませるとダウンロードサイトへ案内のメールが届きます。
そこからログインして王道スキャルのファイルをダウンロードします。

 

エンベローブやCCIを利用した1分足のスキャルピング手法

 

第1次先行販売の限定100名に間に合いましたので、割引価格で入手することができ7大特典も入手できました。

 

王道スキャル本体ファイルには、
・専用インジケーター
・セットアップマニュアル 41P
・裁量ツール構築マニュアル 29P
・裁量トレードマニュアル 33P
・サポート案内など

 

チャートにさっそくMT4専用インディケーターを設定してみました。

 

スキャルピング専用の人気おすすめFX商材

 

チャートに表示されているのは、
・買いサイン
・売りサイン
・決済サイン
・警告サイン
・トレンドを視覚的に判断できるトレンドキャンドル。
・エンベローブ
・パラボリック
・日本時間

 

設定をすれば音やポップアップでサインを知らせるだけでなくメールでもシグナルを通知可能ですが、メインは短期スキャルのロジックなのであまりシグナルのメール配信は役に立ちません。サインが出てメールを携帯で受取り注文をする準備をしていては、取引チャンスを逃してしまう確率のほうが高いです。

 

システムロジックの売買サインにはCCIを利用して、シグナル精度を高めるためのフィルターもいくつか組み込まれています。

 

この王道スキャルの最大の特徴は、負けやすい小幅なレンジを検知して事前に知らせるように設計されています。これにより逆張りインジケーターの弱点を克服して、負けを減らしながら効率よくスキャルピングできるようになっているようです。

王道スキャルを使った基本トレードとは?

ここではシステムを利用した基本的なトレード方法を紹介していきます。

 

評判の王道スキャルのエントリールール

 

王道スキャルの基本ルールとしては2ステップ。

 

1、ローソク足の色が青なら買い目線、赤なら売り目線。
2、矢印サイン「Buy」もしくは「Sell」で方向が一致。

 

矢印サイン+警告サインでは、絶対に取引してはいけないという事はありませんが、状況によって裁量を加えながら判断してくださいというポイントです。警告サインが出る場面では、小幅なレンジ相場や方向感を失っている相場でシグナルが出るように設計されています。

 

警告サインが出やすい場所
1分足のエンベローブやCCIを使った勝率が高いおすすめのFX商材

 

上のチャートでは警告サインがわかりやすい場面ですが、上昇トレンドから調整となる相場やトレンド転換前にこういった状態になることが多く、スキャルピングでも負けやすいポイントです。こういった場面で事前に警告サインを出してくれる王道スキャルのロジックは、なかなか便利かもしれませんね。

 

すでにFXトレードをしている方であれば経験済みかもしれませんが、トレンド相場でせっかく利益を出してもレンジ相場やトレンド転換で利益を吹き飛ばしてしまうケースはよくありますのでそういった対策にもなるはずです。

 

◆王道スキャルを使った買いトレード例

 

おススメの稼げる人気スキャルピングFX商材や順張り自動売買システムを紹介

 

ローソク足の色が赤色から青色に変化したので買い目線。
買い矢印サインでBuyを確認して、エントリーで決済サインで利益確定。
王道スキャルの基本的な買いルールはこんな感じです。

 

◆王道スキャルを使った売りトレード例

 

1分足の逆張りスキャルピング手法

 

チャート左上では小幅なレンジ相場で方向感を失いローソク足も赤色→青色→赤色で警告サインも出ています。
その後相場は売りに傾きだして、条件1のローソク足の色は赤色で売り矢印+Sellでエントリー。

 

チャートシグナルの見方を理解すれば誰にでも簡単に判断をする事ができます。

王道スキャルの警告サインには2通りの使い方があります!

これは実際に王道スキャルを購入して検証進めていく中で発見をしたのですが、警告サインはトレード見送りというだけの使い方ではもったいない

 

通常は警告サインが出れば様子見でも問題はありませんが、逆に警告サインが出る場面では、次の段階に相場が動き出す前触れとして察知することができます。

 

次の段階とは、
・トレンド相場の調整が終わり再びトレンド相場になる。
・トレンド相場から調整を挟んでトレンド転換になる。

 

これはどうしても1分足だけでは判断できないので上位足との組み合わせで判断しながらトレードをする必要があるのですが、上手に王道スキャルのシステムを使えるようになってくれば更に利益を増やすことが可能になってきます。

 

実践的な王道スキャル活用例
ダウ理論やエリオット波動で相場の流れを読む

 

上昇トレンド相場で1分足スキャルをしているときに、警告サインが連発するケースではトレンドの中断持合いでチャートパターンを形成中という見方もできます。こういった時にはどのように対応していくかを自分なりにルール作りをしていれば、負けを減らして効率的なトレードができ機会損失を減らすことにもつながります。

 

警告サインをトレード見送りだけに使用するのではなく、次のチャンスを狙える準備として考えていくと更に稼ぐことができそうですね。

チャートに表示される補助インジケーター(エンベロープやパラボリック)の使い方について

1分足スキャルピングのエンベロープやパラボリックを使った手法

 

逆張りスキャルピングでよく利用されるエンベロープですが、王道スキャルではローソク足のボラティリティーを確認するために使ったりエンベロープの傾きでトレンド方向を判断するなど順張りとして利用していきます。

 

パラボリックについては、1分足でどちらの勢力(買いもしくは売り)が強いのかを判断するために使用します。

 

王道スキャルではあくまで補助的なインディケーターとして使っていくようになりますが、エンベロープでボラティリティやプライスアクションを確認しながら取引することで、利幅を広げたり慣れてくればいろいろな使い方ができそうです。

 

ボラティリティが高い時間帯には有効に機能する王道スキャルのロジック

FXのスキャルピングの悩みを解決

 

王道スキャルのシステムではボラティリティが高い時間帯であれば、かなり安定した収益をサクサク出してくれています。それだけシグナル精度が高く、警告サインが有効に効いている証拠ですが苦手な相場も当然あります。

 

日本時間でボラが低いときには警告サインが連発することも珍しくなく、欧州時間から米国時間(15時〜深夜1時)にかけてが一番稼ぎやすい時間帯です。

 

スキャルピングではどうしても少ない利益を数多く積み上げていきますので、相場が動きやすい時間帯でトレードをすべきです。実際にはあまり相場が動かない時でもトレードをすることはできるのですが、勝ったり負けたり利益が伸びずに疲れるだけのトレードになるだけです。

購入してわかった王道スキャルのメリットとデメリットについて

スキャルピング商材で評判の王道スキャルのメリットとは?
・スキャル初心者でも結果を出しやすい。
・ボラティリティの高い時間帯ではシグナル通りで高成績。
・トレードチャンスが多く1日の取引時間が少ない方にも最適。
・スキャルピングで頻繁にダマシにあっていた人にもおすすめできるロジック。
・実践トレードで利益を出せている(ココ重要!)
・トレンド相場ではサクサク利益を出しやすい。

 

詐欺なのか?とまでいかずもデメリットは?
・スキャルピング専用なので、1回の取引で大きく利益を出したい人には不向き。
・勝率が高いシステムは魅力だが、ルール通りの単調な取引になりやすい。
・小幅なレンジ相場では警告サインが連発して騙しを回避できるが、取引チャンスは少ない。

価格設定は適正なのか?

FX商材の価格設定については購入者によってそれぞれ判断が分かれると思いますが、ここでは私の判断基準で評価させてもらいます。

 

私がFX商材の価格で適正なのかを判断する5つの基準です。

 

条件1、実際にそのFX商材を1か月リアル検証して販売価格以上の利益を出せるのか?
条件2、システム系であれば寿命は短いのか?長いのか?
条件3、誰にでも再現性がある手法なのか?
条件4、販売ページに嘘や偽装はないのか?
条件5、サポート体制は整っているのか?

 

今回の王道スキャルについては、上記5つの条件をすべて満たしているFX商材になります。

 

まず条件1については、リアル取引2日目に販売価格以上の利益(厳密には+3万6321円)を稼いでクリアしています。

 

次に条件2のシステム寿命についてですが、ロジックは全てマニュアルで公開されオープンなロジックで相場の変動に長期間対応できるシンプルな設計となっています。システムに詳しい方であればパラメーターを自由にいじることもできます。販売ページにも記載がありましたが購入者の要望が多いときには、パラメーターの最適化専用EAも別途提供を検討するようです。

 

条件3の再現性については、上で紹介した基本ルールを見ていただくとわかるようにFX初心者であっても簡単に再現ができる取引ルールです。

 

条件4の販売ページの嘘や偽装についても王道スキャルを販売しているトレードサイクロン株式会社は、財務局の投資助言登録をしている会社です。仮に販売ページでうその記載がある場合には、金融庁から直接指導があるのでそういった面でも安心できます。FX商材を販売する詐欺会社にも多い実践者の口コミなども、この会社では商材代金と同額で買い取る姿勢で実際にそういった案内も購入者にあります。

 

条件5のサポート面では、60日の無制限サポートが付属しておりシステムを購入した人へのサポート体制も徹底しています。

 

上記の理由から、王道スキャルの価格設定について私の判断としては適正というよりも、システムの内容からして価格以上の価値はあるように感じています。

王道スキャルを実際に検証した総合評価

王道スキャルは1分足のスキャルピングシステムとしては、とても稼ぎやすく想像以上にシグナル精度の高いシステムでした。

 

今までに販売されていた1分足スキャルピング系システムでは、小幅なレンジ相場で無駄にトレード回数が増えたり、損失を出すケースが多かったのですが、この王道スキャルでは警告サインという形でそういった問題点を解決して、トレンド相場の押し目や戻し目で精度の高いサインを繰り返し出すので初心者でも稼ぎやすいシステムになっているのではないでしょうか。

 

システムを利用した詳しい裁量マニュアルもセットになっていますので、サイン通りの単調なトレードに飽きてくれば自分スタイルのトレード方法に変更することもできます。

 

トレードチャンスも他のスキャルシステムと比較しても多いほうなので、1日1時間〜2時間くらいしかトレード時間が作れないという方でも十分取引チャンスはあります。過去の検証では、1時間〜2時間の取引で+20pips〜30pipsの利益を何度も出していますので、1日30pipsくらいをコツコツ稼ぎたいという方にもおすすめです。

 

スキャルで1日1時間〜2時間トレードして+20pipsは少ないと思う方もいるかもしれませんが、20日間トレードをすれば1か月+400pipsを稼げる計算になります。勝率が高いシステムであれば、少し大きめのポジションをもって取引をしても安心できますので仮に1回10万通貨で取引した場合には、1か月+400pipsで40万円の利益になります。元手で考えると30万円〜50万円くらいの資金でこれくらいを稼いでしまうFXは魅力的です。

 

仮にこれくらいの収入をあなたが、毎月手にした場合にはあなたなら何に使いますか?

 

数万円のスキャルピングシステムが毎月これくらいの収益を出してくれれば、確実に満足できる内容だと私は思います。

 

王道スキャルをリアルに検証した現段階の評価としては、オススメできるスキャルピング系FX商材です。

 

王道スキャルのバックテスト用のEAについて

王道スキャルのバックテストEAについては、購入者の要望が多いようであれば検討もあるようなので、そういった柔軟な対応ができる販売者側のサポート面も含めて王道スキャルは今後も期待できますね。

 

このシステムは購入して正解でした評判の王道スキャルを検証レビュー

 

タカノブのオリジナル特典について

当サイトから王道スキャルを購入してくれた人には、私が稼いでいるEA(自動売買ソフト)を2つオリジナル特典としてプレゼントします。

当サイト限定特典
1、ユーロドル5分足EA 2014年6月2日〜2015年5月29日までの成績結果はこちら⇒
2、ポンドドル5分足EA 2014年6月2日〜2015年5月29日までの成績結果はこちら⇒

上の2つの自動売買ソフトを当サイトから王道スキャルを購入してくれた人に差し上げます。
(特典EAを使用する場合は、自己責任でお願いいたします。)

王道スキャルのキャッシュバックではなく豪華な特典
*購入前に特典の表示を必ずご確認してくださいね。

特典付の王道スキャル販売ページはこちらをクリック⇒